ドメイン移行・引っ越しに最適 All-in-oneWP Migrationの使い方

今回はブログのドメインをサブドメインからルートドメインに変更する際に利用した際に大変便利なAll-in-One WP Migrationというプラグインを発見したので紹介したいと思います。

最初はFTPソフトを利用して移行しようと思っていたのですが初心者には使い勝手が難しく簡単にできることを重視してこちらのプラグインを利用したので使い方やプラグイン詳細などをまとめました。

All-in-oneWP Migrationとは

【All-in-One WP Migration】とはWordPressの構成するデータをまるごとエクスポート、インポートできるプラグインになります。

初心者ながらいろいろ調べたのですがWordPressはFTPファイルソフトを使ってサーバー上にあるファイルをコピーや編集するみたいなのですが階層ディレクトリやどこに何のファイルがあるか完全にはすぐ把握できないとすぐに扱いこなすのは難しいのでこちらのプラグインを発見しました。

All-in-One WP Migrationはブログデータをまとめてエクスポートできますのでブログデータのバックアップ、サイト移転をする際などに利用できます。

サイト移転をする際に画像や記事、設定などFTPソフトを使ってデータを移動しなくても良いので簡単に利用できます。

All-in-One WP Migrationプラグインにてエクスポート(バックアップデータ)は簡単にインポートできますしプラグインにて自動でサイト移転をできますので誰でも簡単にデータ移行が可能になります。

導入方法と使い方

導入方法は至って簡単です。

まずはWordPressのダッシュ画面から左メニューからプラグインから【 All-in-One WP Migration 】を検索しましょう。

左上の矢印の渦巻きのマークがAll-in-One WP Migrationになりますので【今すぐインストール】をクリック。

インストールが完了しましたら有効化をします。

移行元のブログデータのエクスポート

ダッシュボードのツールメニューの下に【 All-in-One WP Migration】が表示されていますのでこちらをクリック。

プルメニューから【エクスポート】【インポート】【バックアップ】のメニューが表示されます。

まずはデータ移行、バックアップの元となる現在のブログデータのバックアップを取ります。

ダッシュボード内のメニューから【エクスポート】をクリック
緑の吹き出しに囲まれている【エクスポート先】をクリック

エクスポート先の選択肢一覧からファイルを選択

選択が完了しますとダウンロード画面が表示されます。

WordPressブログデータが丸々入っていますのでデータ容量を確認してからダウンロード開始。

ブログのバックアップを取りたい場合はダウンロードが完了したらバックアップの作業は完了になります。

今回はドメイン変更になりますのでそのまま新ドメインに移行するパターンまで行います。

新ドメインにブログデータのインポート

次に新しく移行するドメインにWordPressをダウンロード

移行先新ドメインにWordPressがダウンロードができましたらサイト設定は何も変更しないで良いのでAll-in-One WP Migrationを同じくダウンロード

新ドメインのWordPressに導入した All-in-One WP Migrationのインポートを選択

先ほどダウンロードした移行元のブログデータを選択しインポートを開始をクリック

インポートが完了しますとWordPress内FTPファイルがすべてバックアップ時の移行前の状態になりますのでデータ移行は完了です。

バックアップデータの復元

All-in-One WP Migrationのメニューの【バックアップ】を選択

緑の〇アイコンがバックアップを取得した際のデータのダウンロード
真ん中の灰色の〇アイコンがバックアップデータの復元
右の赤〇のアイコンがバックアップデータの削除

バックアップ取得時のバックアップデータを選択してからデータの復元を選択で場復元作業は完了です。

注意点

All-in-One WP Migrationは簡単操作でWordPressのデータはすべてバックアップ、移設できるのですが機能制限があります。

インポートの際にアップロードできるファイル容量の制限は50MBが上限になります。

つまりある程度ブログを更新していると記事データや画像などで簡単に容量がオーバーします。
容量制限を解除するにはBasic版の利用、有料版のPremiumライセンス購入の方法がありますがこちらの制限緩和の方法も近日紹介します。

またWordPress内のデータをまとめてすべてエクスポートするのでメディアファイルだけなどのダウンロードはできませんので今回のケースのようにドメイン変更などのまるごとデータ移設する場合に利用ください。

使用感とまとめ

今回は All-in-One WP Migrationを利用したバックアップ、ブログのデータ移行の方法について紹介させていただきました。

ブログドメインをメインドメインに変更するのに専門的な知識がなかったので All-in-One WP Migration を発見するまでなかなかハードルが高かったのですが紹介させていただいた通り非常に簡単にデータのバックアップ、インポートできます。

エクスポートしたバックアップデータもファイルでダウンロードできるので万が一画面が白紙になってしまって設定ができないなどの場合になってもFTPファイルソフトからデータを差し替えることでブログバックアップ取得時の状態に戻せますので非常におすすめの多用途のプラグインです。

もしブログの引っ越しにお困りの方がいましたら是非利用してみてください。