lure angle HAMA クラッシュ9福袋開封レビュー

今回は愛知県にありますlure angle HAMAさんの福袋開封レビューになります。

コロナ禍で今年は全然趣味にお金を使うことがなかったのでここぞとばかりに福袋を買い漁ってましたがさすがにちょっと買い過ぎたなとこの記事を書いている時点で思っています・・・

ちなみに前回までの散財し過ぎの購入レビューはこちら

STRIKE タイニー&クラッシュ9 福袋開封レビュー

B-FARMビーファーム タイニークラッシュ福袋開封レビュー

バックラッシュ タイニークラッシュ福袋開封レビュー

実店舗にも昨年の初売りの際にB-FARMさんで福袋を購入した後店がどんな感じか見に行ったんですが店の外観からとてもお洒落でアパレルなどの取り扱いが豊富でただの釣具屋って感じじゃないくらい洒落てました。

そんなlure angle HAMAさんの福袋は去年も通信販売分がございましたのでを購入しております。
その時の開封レビューはコチラ

2020年バス釣り福袋[浜~HAMA通販]開封レビュー

それでは2021年の福袋を開封していきます。

lure angle HAMA福袋開封

それでは早速開封にいきましょう!
今夏の福袋の金額は税抜き30,000円になりますのでいつも通り最後に税抜きの定価計算でどれくらいの金額分を得しているのかもまとめます。

こういった郵送用の外箱も少し凝った感じだと開ける前からワクワクします。
ただ思ってた以上に箱に関してはコンパクトな感じでした。

どれだけ中身が詰まっているのか少し不安ですが開けていきます。

なんか去年見たトラウマルアーのパッケージが見えるんですが・・・
この見覚えのあるパッケージから見ていきます。

ワイルドビート

はいw
やっぱりこのクソデカパッケージはワイルドビートでしたか・・

去年も福袋から出てきてどうしよう・・・となったルアーです。
重さはなんと脅威の186gになります。

6.6oz近くのウェイトになるのとワイルドビートは大きさの割にはボディがスリムなのでこの重さでもめちゃくちゃ全長が長いんですよね。

そして何の因果か去年とまったく同じカラーでしたんで見たときは思わず笑っちゃいました。
二年連続で違う店舗で購入したのに引き当てるあたりなんか運命的なものを感じます。

値段もサイズもマグナム級です。

定価:12,000円

マツラバ

結構いろんな福袋に入っているマツラバですが今回も入っていました。
まぁなんぼあっても困らないものですからね!

ただ僕自身はあまりスイミングジグ使う釣りしないのでどんどんマツラバが溜まってます。

定価:700円×2

クリングヘッドジグ&フラットバックジグ

クリングヘッドジグとフラットバックジグが入っていました。。
これまたジグヘッドが入っていました。
これも釣り具ストックボックス行きになりますがこれを機にバンブルシャッド購入してスコーンで釣るまでやめれてんでもチャレンジしてみようと思います。

フラッバックジグ 定価:650円
クリングヘッドジグ 定価:700円

バドバスジグ

ギブスのバドストジグも初めて手にしました。
ウェイトが3/4ozほどあるのでかなりデカいのとずっしりくる感じがします。

そしてヘッド部分がすごくメッキっぽいんですけどこれはメッキ加工しているんでしょうか?
使っているうちに普通のジグになりそうでこれだけきれいだと使うことに抵抗がありますね。

定価:1,020円

スパイロンツイン

割と福袋に入っているワーム類メーカー常連のジークラックからスパイロンツイン。
昔はベローズギルですごく流行ったんですけど最近購入した福袋にジークラック率少し高めになってきているので人気が落ちてきているのかな。

個人的にはジークラックのS.A.Fマテリアル(ニンニク)の匂いが好きです。

これは使えそうなので使っていこうと思います!

定価:750円

キロフック3/0

なんでキロフックが一つだけ入ってるの?w
多分スパイロンツインで使ってくださいってことだと思うんですけどインパクトがすごくて「えっ!?」ってなりますよ。

こちらはまず定価でなんか売っていることはないんですけどとりあえずは今までに福袋の金額を出すときには定価計算していましたので定価にて計算していきます。

定価:300円

フローティングキーホルダー的なやつ?

HAMAさんのオンラインページを見たんですが商品ページが見当たらなかったのでこれがなんなのか少し考えたんですけど多分バスボートに乗る際などにつけるキーホルダーだと思うんですがあってますかね???

チェーンのところから上らへんで分割するんで落水などの際に切るスイッチが効くように分割式なんでしょうか??
ちょっと詳細に関しては不明です。

もちろん金額も不明ですので今回の合算からははじきますのであしからず。

クラッシュ9Hi HAMAホログラムブルー

今回の福袋の目玉になるHAMAオリカラのクラッシュ9HiモデルのHAMAホログラムブルーです。
ゴースト系やホログラム系が大好物なのでこのカラーもたまりません。

ボディ上部に黄色とオレンジのラインが入っているのが視認性が良さげでナイスです!
しかしこうしてまじまじ実物を見るとHAMAさんのオリカラは基本的にすごくこだわっているカラーリングでなおかつ種類が多いので飾って鑑賞したくなります。

おそらくHAMAさんが一番コラボのオリカラの種類が多いショップさんになるのではないでしょうか。

こちらのホログラムブルーも確か2017年?くらいに発売したオリカラだった気がします。

定価:8,500円

クラッシュ9Lo HAMAギル

クラッシュ9LoのHAMAギルです。
こちらも今回手にしたのは初めてです。

他メーカーのギルと比べるとあんまりギルっぽくないというか写真で伝わりずらいかもしれませんが結構白っぽいです。
ギルっぽさはボディの縦縞ラインで表している感じになる感じですね。

サイトマーカー代わりにヘッド上部にピンク色になっていますのでこちらも視認性が良さげです。

定価:8,500円

感想とまとめ的なやつ

クラッシュ9のオリカラ2セットの福袋を開封していきましたが今回の福袋は購入時にランダムに今までにHAMAさんで作成した歴代のオリカラがランダムに入っているとのことでしたが一番狙っていたカラーがHAMAホログラムブルーだったので大満足です!

二番目に狙っていたのがHAMAピンクでしたが実物でHAMAギルを見たらすごくシックな感じのカラーリングでこれはこれで良いなとなってますw

やはり狙っているカラーじゃなくても手元に来るとなんでもうれしいです。

それでは気になる福袋の内容物の合計金額ですが・・・・

合計金額:33,820円になりました。

やはりHAMAさんの福袋も今まで開封レビューしてきた販売店と比較しても平均的に1割くらい得をするような福袋になりましたね。

内容で得しているのはもちろんですがHAMAさんの福袋でこれまでの歴代オリカラが送られてくるのは非常にうれしいです。

去年のHAMAヒウオもタイニークラッシュが真夜中のワカサギだったので過去カラーが送られてきたことになるのでストックがあるという勝手な推測をしています。

HAMAさんは通販にて福袋を販売してくれるので来年もぜひ争奪戦に参加して勝ち取りたい内容でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です